ピタットハウス住道店 > 株式会社マツヤマスマイルホームのスタッフブログ記事一覧 > 賃貸で別荘を借りるメリットや契約期間とは?借りるポイントも解説

賃貸で別荘を借りるメリットや契約期間とは?借りるポイントも解説

賃貸で別荘を借りるメリットや契約期間とは?借りるポイントも解説

普段の自宅とは違う環境を楽しめる別荘に憧れたことは、誰しも一度はあるのではないでしょうか。
リゾート地など華々しい場所で、敷居が高い印象のある別荘ですが、実は賃貸で借りられます。
今回は、賃貸で別荘を借りるメリットや契約期間、借りる際のポイントについてご紹介します。

賃貸で別荘を借りるメリット

リゾート地は、価格の変動が市街地よりも大きく、売却する際に購入時よりも価格が低くなる危険性があります。
賃貸であれば、別荘の暴落リスクの回避や、修繕・維持費用の節約ができます。
いろいろな地域の別荘をお試ししやすいのも、賃貸の別荘ならではの魅力です。
なかには、賃貸の別荘をオフィスとして利用する方もいます。
在宅ワークやクリエイティブな仕事をしている方なら、ネット回線などの環境を整えれば、リゾート地で気分転換しながら作業できます。

▼この記事も読まれています
ロフト付き賃貸物件のメリット・デメリットを解説!

賃貸で別荘を借りるときの契約期間

別荘を賃貸で借りるときの契約期間は幅広く、数日の短期契約から数年の長期契約まで自由に選べます。
契約時に決定した期間で退去するのが一般的ですが、人気の別荘地以外なら状況によっては中途延長が可能です。
別荘を借りるときは「定期借家契約」がもっとも一般的で、途中解約すると違約金が発生するケースもあるのでご注意ください。
違約金の金額は不動産会社によって違いますが、契約から解約するまでの期間が短いほど高額になることが多いです。
長期での賃貸をお望みの場合は、しっかりと契約内容や自身の予定を確認してから契約しましょう。

▼この記事も読まれています
賃貸物件で子育てファミリーにおすすめの条件を解説!

賃貸で別荘を借りるときのポイント

賃貸で別荘を借りる場合は、どのくらいの頻度で別荘を利用するかで契約の時期を決めなければなりません。
人気の別荘地に短期での賃貸を希望するなら、予約が殺到することが考えられるので、別荘を確保するためには早めに行動するのをおすすめします。
逆に長期の利用を考えているなら、利用者の少ないシーズン外が狙い目です。
賃貸の別荘では、備え付けの家具や備品・設備の扱いに注意しましょう。
損傷があった場合は修繕費用を請求される可能性もあるため、丁寧な利用を心がけることが大切です。
また、賃貸で別荘を借りる場合は、別荘地ごとの風土をしっかりと確認しましょう。
別荘地によって、海水浴を楽しめる場所や避暑地として利用できる場所、スキーに赴ける場所など、楽しめるレジャーはさまざまなので、好みにあった場所を選択してください。

▼この記事も読まれています
賃貸物件の原状回復とは?フローリングの原状回復費用の相場を解説!

賃貸で別荘を借りるメリット

まとめ

賃貸で別荘を借りるメリットは、修繕・維持費用を節約できることや、気分に合わせてお試ししたりオフィス利用ができたりすることです。
別荘の契約期間は、数日の短期から数年の長期まで幅広くあります。
賃貸で別荘を借りるときは、利用頻度によって契約する時期をいつにするか決めましょう。
住道の不動産ならピタットハウス住道店がサポートいたします。
弊社は、 お客様に喜んでいただけるお店作りに力を入れています。
まずは、お気軽にお問合せください。


≪ 前へ|駅徒歩10分の賃貸物件は遠い?メリットやデメリットをご紹介   記事一覧   手取り13万円で一人暮らしをする際の家賃はいくら?物件の探し方もご紹介|次へ ≫

トップへ戻る

来店予約