ピタットハウス住道店 > 株式会社マツヤマスマイルホームのスタッフブログ記事一覧 > 治安が良い街の見分け方とは?「歩き」と「コンビニ」の観点から解説!

治安が良い街の見分け方とは?「歩き」と「コンビニ」の観点から解説!

治安が良い街の見分け方とは?「歩き」と「コンビニ」の観点から解説!

引っ越しを考える場合、引っ越し先の街の治安は重要なポイントです。
治安が良いとは、犯罪が少なく、安心して暮らせることを言います。
しかし、どうやって治安が良い街を見つければ良いのでしょうか。
そこで今回は、治安が良い街の見分け方、具体的なチェックポイントについてご紹介します。

治安が良い街とは

そもそも、治安が良いとはどのような状態のことをいうのでしょうか。
一般的には犯罪発生率が低いことを指しますが、それだけではなく、住民の雰囲気や防犯意識、地域のつながりも重要です。
もちろん犯罪発生率も判断基準の一つになりますが、都道府県などの大きい範囲での統計であったり、刑法犯の認知件数をもとにしたりしたものなので、自分の生活の範囲に当てはめることが難しいです。
実際の生活においての治安や環境を考える場合、最寄り駅周辺といった、もっと狭い範囲を考える必要があります。

▼この記事も読まれています
ロフト付き賃貸物件のメリット・デメリットを解説!

実際に街を歩いてみる

治安が良い街の見極めには、歩いて確認する方法があります。
例えば、平日夜に街を歩き、様子を確かめてみるのです。
いつも仕事から帰ってくる時間帯に、駅からの帰り道を想定しながら、環境をチェックします。
暗すぎる場所はないか、一人で歩くのに不安を覚える場所はないか、昼間では見えなかった不安が見つかる可能性があります。
また、その街に住んでいる友人知人がいれば、聞いてみましょう。
実際に住んでいる人の意見はとても参考になります。
また、人通りがあるかも重要です。
昼間でも人通りの少ないところが多ければ、それだけ犯罪の危険も潜んでいます。
これらの方法は、インターネットや警察が発表した情報だけではなく、実際に歩いて感じる治安の良さを知るために有効です。

▼この記事も読まれています
賃貸物件で子育てファミリーにおすすめの条件を解説!

街の治安を見分けるポイント「コンビニ」

治安が良い街を見極めるために、コンビニを確認する方法があります。
コンビニには、街の状況を反映するポイントがあります。
まず、トイレを利用させてくれるかどうかです。
トイレの利用を禁止しているコンビニは、過去に何かトラブルがあったかもしれません。
次に、ゴミ箱の設置場所です。
ゴミ箱が店舗の中にあるコンビニは、近隣住民が家庭ごみを持ち込んだ結果、店内に移された経緯がある、と考えることもできます。
近隣のコンビニを数店舗まわって、これらの様子を確認してみましょう。

▼この記事も読まれています
賃貸物件の原状回復とは?フローリングの原状回復費用の相場を解説!

街の治安を見分けるポイント「コンビニ」

まとめ

治安のよさは、犯罪率が低いだけでなく、住民のマナーやモラルなども判断材料となります。
治安が良い街を見分ける方法としては、平日の夜に帰り道を想定して歩いてみる、地域のコンビニの様子を確認する、といった方法があります。
住道の不動産ならピタットハウス住道店がサポートいたします。
弊社は、 お客様に喜んでいただけるお店作りに力を入れています。
まずは、お気軽にお問合せください。


≪ 前へ|食器洗い乾燥機の選び方とは?導入するメリットや注意点を解説!   記事一覧   シングルマザーは賃貸物件の契約が難しい?入居審査のポイントも解説|次へ ≫

トップへ戻る

来店予約